体力だけではなく、精神的にも強い看護師

私は家族や知人が入院した際にお見舞いで病棟へ行った時に、看護師さんがいつも笑顔で応対してくれるのがとても有難かったです。

看護師さんはそれはハードな職務で夜勤もあると聞いているのに、どうしてこんなににこにことしていられるのか尊敬しています。

また、病院に入院した患者が誰もが元気になって退院していくとは限りません。

私の母親が入院していた時に、他の病室から家族と思われる人の泣き声が聞こえてきたことがあると言っていました。

当然悲しい結果になることもあるのですが、気持ちを切り替えて悲しい素振りを見せない看護師さんはとても強い存在です。

病状によっては暴れたり、言うことをきかなかったりする患者も当然いることでしょうが、だからと言ってその患者を差別したりしないところも素晴らしいです。

看護師さんのお陰で患者やその家族が希望を持って病気と闘うことができると言って良いでしょう。

特に子供にとっては自分が病気であることに対して非常に不安を感じますので、看護師さんがニコニコと対応してくれることで非常に助かっています。

夜中に救急車で運ばれた時も、てきぱきと対応してくれました。

全ては仕事と片付けてしまえばそれまでですが、人間としての感情がある以上、人の一番辛い部分を目の当たりにして、そして支えてくれる看護師は尊敬されるべき仕事です。

産業保健師の求人は少なくスタッフ数が少ないのですが、病院看護師よりも良いと聞きました。看護師さんは強い精神力を持ち、体力的にも苦労が多いことでしょうが、待遇が他の職種よりも劣るならばぜひ改善してあげて欲しいですね。

このブログ記事について

このページは、せるくが2014年3月17日 10:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「頭痛薬」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。