きっかけは、脳の病気でした

パニック障害や、うつ、不眠症は専業主婦で、穏やかに生活している私とは無縁のもとだと思っていました。

でも、あることをきっかけに精神科に通院することになった私。
それは、病気です。

産婦人科系の病気になり、手術を受けたわたし。術後の経過もよく体調もかなり回復したのですが、外出するのが面倒というか嫌になってしまったのです。
初めは、療養中の期間が長かったせいで外に出るのに抵抗を感じているのかな?と、思ったのですが買い物に行くだけでドキドキとしたり、めまいがしたり。。。

ついには、夜も眠れなくなってしまいました・・・。

主人と相談して、思いきって受診したところパニック障害と診断されました。
今は、パニック障害のお薬と睡眠導入剤で落ち着いた生活をしています♪

病気で、心の病にかかってしまうこともあるんですね(汗)!!みんさんも、体調が少しでもおかしいと思ったら精神科を受診するのをおすすめします♪

脳(心)の病気は保健的な部分もあるので、健康維持ぐらいの気楽さでケアしていきましょうね。

このブログ記事について

このページは、せるくが2012年10月22日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「非常勤勤務看護師は宝です」です。

次のブログ記事は「ヘビースモーカー看護師さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。