非常勤勤務看護師は宝です

看護師の勤務は、夜勤があれば交代制ですし、常勤以外にも非常勤という働き方があります。
非常勤とはいえ、日中のみとか、夜勤のみといった、時間を決めて働く非常勤の看護師もいらっしゃいます。

また、週に1日とか2日という働き方をする非常勤看護師もいらっしゃいます。こういった働き方は、内部で働く看護師さん仲間からすると、あの人はいいな~ラクでとか、私たちの苦労を知らないのでは?なんて心無いことを思っているかもしれませんが、病院側の理念や教育によって、そういった非常勤看護師さんは宝であると考えるようになるんです。

もし、この非常勤看護師さんがいないとすれば、他のスタッフの仕事はもっと逼迫したものになることは容易に想像できます。

しかし、週1日でもシフトに入ってくれることで、緩衝剤となり、他のスタッフに余裕が生まれるから休暇を与えることだってできます。シフトを管理する看護師長さんはタイヘンでしょうけれども、これが職場のいい環境を作りますし、病院のイメージにもつながってきます。

看護師長さん、非常勤看護師さんは宝です。

おかげで忙しくなったなんてグチを言わずに、統括するものとして、しっかりとその効果を見つめてください。じゃないと、上に立つものとしての品格や素質がかけているということになります。

このブログ記事について

このページは、せるくが2012年10月 5日 08:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「海外の病院初経験」です。

次のブログ記事は「きっかけは、脳の病気でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。